So-net無料ブログ作成
検索選択

FX孔明トレンドハイ カリスマ [FX孔明トレンドハイ]

FX孔明トレンドハイ

FX孔明トレンドハイ



下記より購入し簡単な感想を送るだけで安くなります!
FX孔明トレンドハイ





2010年1月から2011年6月末までの総トレード回数は244回です。

内、勝ちトレードが172回、負けトレードが72回です。

この「FX孔明トレンドハイ」では、ロスカットを深い所に置いているわけでは御座いません。

FX孔明トレンドハイ

ロスカットを深くにおいているシステムでは、勝率が高くなる事は当たり前ですが、含み損を抱えたまま決済されるまでトレードする必要があります。

ただ、勝率を上げるだけでしたら、例えマイナスだったとしても含み損を抱えたまま決済を行わなければいいだけの事です。

しかしそんなリスクのある含み損トレードで不安は御座いませんか?

この「FX孔明トレンドハイ」は、含み損を抱えることなく、
抜群の安定感で勝率70.49%を出しております。

FX孔明トレンドハイ



期間中で最も資金が目減りした時期を「最大ドローダウン」と言います。

つまり、過去最も負け越した時の損失が最大ドローダウン15.46%という事です。

仮にですが、貴方が資金100万円で投資を始めたとすると、84万5400円まで目減りしたという事です。

この結果からもお分かり頂けるかと思いますが、この「FX孔明トレンドハイ」は、非常に安定したパフォーマンスを実現しております。





いくら儲かるのか?というのがこのパフォーマンスの数値です。

貴方が元金100万円でスタートした場合、1年後には210万円に膨れ上がるという事です。

これが、多いのか少ないのか?ハイリスクハイリターンで可能な利益なのか?損小利大で得られる利益なのか?その点をもう1度改めてご確認頂ければと思います。

この「FX孔明トレンドハイ」は、損を最小限に抑えリスク管理を徹底しながらこれだけの結果を出しております。





ユーロポンドの特徴はずばり円に左右されない。という点です。

外貨同士の組み合わせなので、急激な円高になった場合でも極端に影響が出たりという事は御座いません。

また、スワップポイントで利益を得る事も大いに期待出来る通貨の組み合わせです。





ここでお伝えさせて頂いた実績は、元金100万円での取引実績です。

固定ロットでの取引の為、利益はさ程変わりませんがその分資金量によってリスクが変わります。※とはいえ、ハイリスクでは御座いません。

一般的にはリスクが高いのでは?と思われるかもしれませんが、
資金量に応じてリスク管理ロジックが損切りポイントを算出してくれるため、
資金量に合わせリスク管理を行ってくれます。

例ですが・・・

100万円を資金とした場合、損切りポイントが10万円だったとします。

資金量の10%が損切りポイントとなり、
資金が90万になった時点で損切りします。

これが、資金30万円だった場合・・・
資金量の10%=3万円 27万円になった時点で損切り。

このように、損切りポイントをロジックが算出する為、
資金量によってリスクが高くなるという事も御座いません。





プロフィットファクターとは(総利益÷総損失)で求められる数字のことで、数字が1.0以上だと「利益を生む」と判断出来る数字となっております。

FX会社ランキング


※ですが、数字が大きければ大きい方が良いというわけでは御座いません。

大きな数字を出しているシステム=相場最適化(カーブフィッティング)をしているシステムだという事があります。

過去の相場に合わせロジックを調整するこのカーブフィッティングを行う事で、PF(プロフィットファクター)はいくらでも調整が可能です。

「FX孔明トレンドハイ」は、そういった事を一切行っていない為、一見少なく見えてしまうかもしれませんが、プロフィットファクター1.59と非常に適正な数値を叩き出しております。

FX孔明トレンドハイ

FX孔明トレンドハイ

FX孔明トレンドハイ

FX孔明トレンドハイ

これがこのシステムの詳細です。

ありとあらゆる部分でリスクコントロールにこだわり、安定した資産構築が出来るよう設計されている事がお分かり頂けますか?

上記の詳細を見て頂ければトレーダーの方でしたら、このシステムがどんなシステムであるのか?という事が大体お分かり頂けるかと思います。

勿論100%これだけで理解出来るわけでは御座いません・・・;^^


まぁ、知っておいて損は御座いませんので、記載させていただきました。

このシステムの詳細を見てある程度システムがどういったシステムであるのか想像が出来れば問題ないかと思います。



FXトレードのトレンドストリーム エコノミークラス

FXトレードのトレンドストリーム エコノミークラス



もしかすると、貴方はまだ不安を抱えていらっしゃるのでは無いでしょうか?

システムが良いという事は十分お分かり頂けたかと思いますが、
まぁ「実績が良い」何て言うだけなら何とでも言えますからね。


今までも・・・



結果が出ない自動売買や・・・

コツコツと利益を積み上げドカンと負けてしまうシステム・・・

結局、利益を上げることができない・・・



そんな経験ばかりされてきたのだから簡単には信じて頂けない事は分かります。

しかし、貴方もご存知のようにわたしは“ちょっとだけ有名なトレーダー”です。

あちらこちらでカリスマとも呼ばれており、とてもじゃ御座いませんが“実績の偽造”や“勝てない自動売買システムの提供”等をするわけにはいかない立場です。

もしも、そんな事をしてしまったら証券会社とのタイアップは勿論のこと、FX攻略.com等の雑誌の連載も打ち切りになる事は間違い御座いません。

満を持して公開した・・・といいますか、それだけのリスクを承知の上で公開しているという事をご理解頂ければと思います。

共通テーマ:
無料 被リンク

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。